平成22年贈与税の申告状況

国税庁より、平成22年の贈与税の確定申告の状況の発表がありました。

1 暦年課税

 贈与税の申告書を提出した人のうち、暦年課税を適用して申告した納税者はは34万5千人です。そのうち、納税額のある者は24万人、納税額は1,109億円となっています。
平成21年分と比較すると、申告書の数(+19.4%)、納税した人(+6.4%)及び納税額(+35.8%)はいずれも増加しました。
 

2 相続時精算課税

 贈与税の申告書を提出した人のうち、相続時精算課税を適用して申告した納税者は5万人です。そのうち、納税額のある者は3千人、納税額は197億円となっています。
平成21年分と比較すると、申告書の数(▲24.7%)、納税した人(▲14.2%)及び納税額(▲10.1%)はいずれも減少しました。